このような症状でお困りではないでしょうか?

  • 月に数回など定期的にある
  • 目まいや吐き気をともなう
  • 鎮痛剤などの頭痛薬などを持ち歩いている
  • 目の奥や頭を締め付けるような痛みがある
  • 病院で検査を受けても薬だけの処方だけだった

現代の日本人の3~4人に1人は「頭痛」の症状を持ちその原因は様々です。明確な病気があるわけではないのに、繰り返し起こる一次性頭痛。緊急性が高く病気が原因でそれによって出現する二次性頭痛

まず一次性頭痛は、片頭痛・緊張性頭痛・群発性頭痛の3つに大きく分けられます。

【片頭痛】

代表的な頭痛は片頭痛で、痛みは強く、嘔吐、吐き気を伴うことがあります。よくある痛くなる前の症状に、目の前がちかちかする光などが見えることがあります。頭の左右どちらかに起こることが多く、こめかみの周辺が痛むことが多いですが、稀に両側痛むことがあります。

気圧・気候・ストレス・自律神経の影響が大きいとよく言われています。

【緊張性頭痛】
一次性頭痛の中では多くを占める症状で、鉢巻をまいたような状態で強く締め付けられる感じの重い痛みです。首や肩のコリ・頭部の筋緊張・後頭部に重い痛みを感じることがあります。パソコンを使う方、運転手の方など、同じ姿勢で長時間過ごされる方に多い症状ですが、精神的なストレスも影響することがあります。

【群発性頭痛】

比較的多いのが男性で、一年の内の一定の周期・時期・時間に頭痛が起きます。頭痛は非常に強いもので、目の奥をえぐられるようなものや刺されるような激痛が走るほどの痛みです。

二次性頭痛を疑わせる症状

以下の症状の方は緊急性の高い頭痛と思われるので、発症した場合には速やかに病院への受診をしてください。

1) 初めて出現した頭痛

2) 突然で今まで経験したことのない頭痛

3) 頻度と程度が増加・悪化してる頭痛

4) 発熱・項部硬直・悪心・嘔吐などの症状のある頭痛

5) 普段起こる頭痛の前兆とは異なる徴候のある頭痛

6) 50歳以上の方で初めて自覚された頭痛

7) 認知機能障害や精神性疾患を伴う頭痛

8) 悪性腫瘍または他の全身性疾患を有する方の頭痛

9) 妊娠中あるいは出産後に出現した頭痛

当院では

道の整骨院で行う「バイタルリアクトセラピー」は、痛み・痺れ・不調のある所だけの施術は行いません。脳の誤作動を取り除き、あなたの本来あるべき身体の構造を正常に戻すことにより、神経や血流が正しく働きだし、眠れる身体・治せる身体になる施術を行います。

そして「骨格」「筋肉」「神経」にアプローチし根本的な改善をすることであなたの抱えている症状が再発しにくい身体にする、根本的改善のための施術を行っております。「構造」を治し「機能」を治す、それにより人間が本来持っている自然治癒力が高まる身体ということです。